関西Jr.が吹奏楽部に入ったら


もしも関西Jr.が吹奏楽部に入ったら…


(ホワッホワッホワッホワワ〜ン)


浜中文一:顧問

見た目に雰囲気がありすぎて他校の生徒からバッハと呼ばれる。普段の練習は指揮降らずに指揮を振る室先生の斜め右後ろで楽譜片手に真顔。こわい。休憩時間は目の前にいるサックスのスエに絡んだり絡まれたり目の前にいる守屋くんの奇行に突っ込んだりする根は優しくて面白い。大事な練習や本番だけ指揮振る。コンクールの時金賞にあやかって金色の燕尾服着てくるようなお茶目さを持ち合わせる愛され顧問。

室龍太:副顧問

普段から生徒に関わって指揮を振るのは室先生。最前列オーボエの康二くんがうるさい。とにかくうるさい。「クラリネットそこのトゥリルもっと細かくな」クラリネット「「トリルです先生」」。「トゥッティ」が言えない。ここはこんな風に吹いて!って言いたい時の日本語が出てこないことが多々(浜中先生が後ろから助け船を出す始末)。やんや言われつつも部員みんなから愛されるいい先生。

▼Flute&Oboe

林真鳥(3):&Piccolo/3年学指揮

たまに練習休む癖にやたらうまい。ソロ吹かせたらピカイチ。指の動きが人間じゃない。明るめの茶髪にコンクール衣装にフルートしょってる姿が絶対かっこいいから見たいだけ。他校の女子からイケメンと話題。地域の合同練習や講習会があるとここぞとばかりに女子にLINEを聞かれるのでウキウキしている。2週に1回くらいフルート構えたと思ったら指揮棒だったみたいなことやってる。

向井康二(3):&Oboe

向井さんのオーボエはやたらエロくてかっこいいと他校の女子の間でもっぱら話題。のに喋ったら相当やかましく室先生にすぐ絡む。西畑さんが言うに「喋らんかったらええねん」。真鳥くんがちょいちょい練習を休むのでよく練習室に「今日まとくんは~~??」っていう康二君の声がする。

大谷怜爾(2):2年学指揮

怜爾くんがフルート持ってたら絶対いいとこの子に見える絶対かっこいいので一度でいいからフルート持ってほしいし指揮台の方に立ったうえで最前列に座る怜爾くんからの真剣な視線に震えたいし頭部管に息吹き込んでる時のちょっと気の抜けた顔とかも見たい。細い指の動きが得意な真鳥先輩に対してゆったりとしたメロディーソロの響きが綺麗。フルート吹いてる姿がキマりすぎてめちゃくちゃかっこいいのに寝坊がひどくてよく朝練に来ないし、次の演奏会で吹く曲に勝手に替え歌作っては歌ってる。

▽川北翔(1)

ちっちゃくて可愛い。体に対してフルートが大きくて可愛い。フルート吹いてる真剣な顔がかわいい。俺の話ににこにこしててくれてほんまにかわいい。めっちゃ可愛いねんけどちょっとこの俺のピッコロ吹いてみてくれへん?えっやばほんまにちっちゃくてかわいいなあ。小鳥さんみたいちゃう?ってここまですべて同じパートの真鳥先輩の言葉です。個人技が強い先輩に対して真面目にベースを作ってる実力者。


▼Clarinet

▽西畑大吾(3)

正門と一緒に吹奏楽部入って正門と同じクラリネットになった。正門がコンマスやってるからパートリーダーやらざるを得ないからやってるけどパートリーダー会ではなんだかんだ頼れるアイツ。必殺技はリード口に咥えたまま「ん?」って顔すること。可愛いから女が落ちる。トップからサードまでオールマイティ。小さな演奏会で吹くポップス(M8程度の)になると毎回嵐の曲を推しだして聞かない。去年西畑さんの一押しでジャパグラの嵐メドレーをやることになったのもいい思い出。

▽正門良規(3):&Bs.Cl/コンサートマスター

せーのっ!\結婚して~~~!!!/

正門先輩のバスクラコンマスも絶対的にかっこいい。バスクラの位置に座ってる時は近くの末澤くんがうるさくて微笑んでる正門くんが見られるのでそれもかっこいい。ピッチ若干ずれてても甘やかしてしまうところがある。

▽福井宏志朗(2):&EsCl/次期部長

次期部長候補の頼れる二年生。なんてったって正門先輩と宏志郎さんの基準音B♭のチューニングには絶対的な信頼を置いてる。音色の甘さが特徴。かっこいい。宏志朗さんのEsCLは天才。パーリーの西畑さんがあまり指示出すタイプじゃないから割とパー練を支えてる。練習終わって楽器に深緑のクロスを通してる瞬間のにこやかな微笑みがとてつもなく優しくてかっこいいので恋した。

▽石澤晴太郎(1)

リード舐めてる時の横顔にのぞく長い睫毛をひたすら眺めたい節がある。テンポや指使いの早いフレーズもなんなくこなせる期待の新星。宏志朗先輩に習ってエスクラ練習中。手も身長も小さめなのでバスクラは苦手。一列前にいる怜爾先輩と絡み出すと事故。

▽中村龍之介(1)

端正な顔立ちがクラリネットによくお似合い………YAMAHAよりはクランポンのきれーーいなクラリネット使っててほしい。サード。怜爾先輩と同期晴太郎さんの事故やりとりをにやにやしながら傍観している。

▼ Basoooon

▼守屋周斗(1)

部の人数も増えてきたので今年新設。前に座る末澤先輩はなにかあるごとに「なんやねん(高音)」って言ってくるから怖いし隣に座ってるバスクラの正門先輩は微笑んでくれるけど口数が少ないからなんとなく怖いしなんといっても左を見ると浜中先生が座っているので怖くて怖くて挙動不審。ちらっと壇上のみっちーに視線でヘルプを送ってみるけどトランペットパートはいつもパートで楽しそうにしているので悲しい。

▼Saxophone

▽末澤誠也(3):Alto&Soprano

ソプラノと見比べて「あれ?末澤の方が小さいんちゃう?」ってよくいじられる。ソプラノめっちゃうまい。アルトも難なくこなせる。大して同じフレーズ吹いてない癖にサックスパートでパート練習したがるのはリチャがいるから。合奏中もよく後ろを向く。リチャがいるから。部内のいざこざに対する悩みも全部リチャに相談する。

▽赤名竜之介(1):Alto

見た目も中身も王子な後輩が現れて焦る末澤先輩に対して先輩を敬うのが上手い後輩。よく笑ってくれる。ピッチ合わせるためにリガチャー調整する姿が絵になりすぎる。1年生同期の間ではキャラバレしてるらしいが先輩にはまだバレてない。

▽吉岡廉(2):Tenor

末澤先輩とリチャ先輩のやりとりを何とも言えない顔で見てる。背が高いのでそれだけで絵になる(ここでまた末澤先輩が弄られる)演奏会でコナンのテーマ吹くのに殺人現場の死体役に挑戦し新境地を開拓。怜爾くんがじぶんの席から見える位置に座ると軽率にテンションが上がる。

▽草間リチャード敬太(3):Baritone

見た目が外人。ちょっとした演奏会で目立つフレーズ吹くと拍手じゃなくて\フゥ~/って言われる。定期演奏会にパートでコナンのテーマ吹くことになって演出としてサングラスかけて出たら見に来てた3歳の女の子に(見た目が怖すぎて)泣かれた。技術は本物。


▼Trumpet

▽大橋和也(3)

入部当初フルートを志願したにも関わらず他にもフルートがいたことに加えて「お前それ可愛いと思ってんねやろ」と周りから総ツッコミを受けトランペットに。まあ良いんだ、上手いから。練習のお供はリプ〇ンの紙パックのピーチティー(練習中はグミが食べられないから)

▽毛利柊和(2)

後輩が入ってきて可愛くて仕方ない。楽とみっちーにちょっかい出してはニコニコするのが趣味。よくミュート付け忘れてる。ツバ拭きタオルはディズニー。大橋先輩と丈先輩のやりとりをニコニコしながら聞いてる。ヒマになると2列ほど前に座ってる晴太郎さんのこと見てる。1stより3rdより2ndが得意。

▽河下楽(1)

いつもニコニコしていて可愛い癒し。けど楽器吹く時の顔が凛々しくてカッコいい。真島俊夫系のポップスをファーストで吹かせた時はピカイチ。

▽道枝駿佑(1)

小学校の時金管バンド入ってたからちょっと上手い上に努力家。大橋先輩くらいふけるようになりたい。上二人の先輩がふわふわしているのでパート練習中は道枝くんが気を張ってる。柊和先輩がいつもかまってくれて金管後列は基本的にやかましい。

▼Trombone

▽藤原丈一郎(3)

金管後列がやかましい原因①。よく隣に大橋君が座るので尚やかましい。趣味は合奏中に斜め前に座ってる今江にスライドでちょっかいをだすこと。いつもタオルを肩にかけてる。実は2人揃って根は真面目なパート。たまにバストロも吹くよ。

▽福本大晴(2)

金管後列がやかましい原因②。いろんな意味で丈先輩の背中を追いかける。ベルの部分を頭に乗せるのが決めポーズだがあんまりウケない。楽譜を見るときのチラリ流し目がたまらなかったりする。

▽小柴陸(1)

楽陸がペットとボーンシンメなのめちゃくちゃかわいいよな?っておもってボーン。みっちーに楽に陸に金管後列は柊和先輩が大好きな後輩がいっぱいなのでこれも金管後列がやかましい原因③ バストロはまだ重くて吹けないけどジャズやマーチみたいな明るく通るような音を吹くのが好き。


▼Horn

▽今江大地(3)

ホルンの柔らかさと丸さはなんかもう今江君の象徴みたいなものやね。真鳥くんがフルートと間違えて指揮棒構えた瞬間笑い声が聞こえると思ったら今江くんです。技術より音量派。練習中おわってもしばらく口にマウスピースの跡が消えないのでジョーに笑われる。ティンパニ運ぶ時に必ず呼ばれるけど嫌とも言わずに運んでくれる心優しい今江くん。

▽奥村颯太(1)

不思議キャラ。練習中は従順で真面目。練習終わった後同期で集まった時の挙動がヤバイと先輩たちの間で話題。

▽岡佑吏(1)

ふわふわ1年生。今江くんとパー練してるとみんないろんな意味で(ふわふわ、不思議、滑舌)何言ってるかわからない。これはホルンパートの中でのみ通じているらしい。ホルンに息を通す瞬間の顔がハムスターみたい!!カワイイ!!と他校の女子から人気。

▼Euphonium

▽大西流星(1)

本当はかわいいかわいいフルートがやりたかったけど人数の関係で入れてもらえなかった。今も虎視眈々とフルートの座をねらってるけど西畑大吾さんは「大西さんもゆーふぉも丸っこくてかわええよ♡」って言うから満更でもないかもしれない。それにメロディーも多くてなかなかおいしいんだよこの楽器。

▼Tuba

▽古謝那伊留(3)

楽器初心者の後輩・長尾くんに対して熱心になんとか指導しようとするも何言ってるか分からず周りから「おいちゃんと教えてやれよ~」と野次が飛ぶ。とかなんとか言いながら、古謝くんの生真面目なベースが合奏を支えてることはみんなちゃんと知ってる。メトロノーム最後まで鳴らし切らないと気が済まない性分。部室においてある誰でも借りられるCDは7割古謝くんの私物。

▽長尾謙杜(1)

楽器初心者の長尾くん。体系に対してチューバが可哀想なくらい大きいけどなんか中学生くらいのときってこういう他に出来る楽器なくてとりあえず楽器あてられた弱弱しそうな子っていたよなっていうイメージであてました。すみません。

▼Percussion

▽朝田淳弥(3)

ドラムやティンパニ叩いてる時はあんなにかっこいいのにハープとピアノ弾く時だけなんかちょっとオネエっぽいって風のうわさに聞いた♡(お姉ちゃうわ)ドラム叩くときは大地と席が近いので嬉しい。大地が基礎練中ちょっと眠そうにしてるのを見るのが趣味。

▽小島健(2)

シンバルが似合う(もちろん馬鹿にはしてない)し、顔もカッコいいしスタイルのいいコジケンがバチ4本持ちでシロフォンとかマリンバ叩いたらかっこいいなっておもったのでパーカス。根は真面目なのでシンバル持ってる手にはマメ。ただ実はたまにシンバル持ったまま寝てる。

▽高橋恭平(1)

まだ合奏に入れなくて隅で練習台ひたすら叩いてる恭平さんが真っ先に浮かびました!悪気はないです!!

▼St.Bass

▽吉野伊織(1)

伊織くん絶対弦バスが似合うよ……背が高いからとかだけじゃなくて、本当に弾いてほしい、弓に松ヤニ塗ってる伊織くんの姿はただの貴族。